スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道水は大切です

大人の基準超す放射性物質=22日採取の水から―千葉県
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110330-00000084-jij-soci
 千葉県八千代市の睦浄水場の入り口手前で22日に採取した飲用水から、大人の飲用基準(1キログラム当たり300ベクレル)を超える放射性ヨウ素131が検出されていたことが30日、分かった。
 市と県によると、この水から370ベクレルの放射性ヨウ素が検出された。また、同浄水場に給水している北千葉浄水場で22日採取されたサンプルを調べたところ、336ベクレルが確認された。
 北千葉浄水場は、八千代市や松戸市など7市に水を供給している。28日に採取した水から放射性ヨウ素は検出されておらず、県は現在、飲用を控える呼び掛けはしていない。 
(Yahooニュースより)


 千葉に住んでいる身としては、気になるニュースです。
 22日に採取された水の検査結果が、約1週間後に発表されるというのは、どういうことなんだろう?
 これまで、飲料水に関しては、100ベクレル以上検出されたということで、一時乳児への摂取を避けるため、各自治体で乳児が摂取するための水を配給していました。大人の時は何もしないの?

 こういうことがあっても発表しないから、「やはり情報が隠蔽されてる、水を確保しておかなければ」と考えても仕方の無い事だろう。
 ヨウ素に関しては、半減期が8日ということで、個人的には大した影響が無いと考えますが、本当はセシウムやプルトニウムも大量に含まれていても、発表しないかもしれないね。
 内部被爆の臨床結果はありません。
 周りが何と言おうとも、自分や子供達の身を守るのは、自分自身なんだなあ、と感じる記事でした。



知床の水・らうす「軟水」20リットル (お一人1個で願います。2個以上は注文を分けてください)知床の水・らうす「軟水」20リットル (お一人1個で願います。2個以上は注文を分けてください)

らうす海洋深層水
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 飲料水 放射性物質 ヨウ素

松本市長の会見

 長野県松本市の市長で、チェルノブイリ原発事故の放射線汚染地区で医療活動をされた菅谷市長が、記者会見において、その経験を通したご意見を述べられています。(14分頃から)



 こういった経験をされた方の話を吸い上げて、防災に繋げていかないと。

テーマ : 動画
ジャンル : その他

tag : 松本市長 原子力発電 震災 放射能汚染

放射能汚染防災マニュアルを

 まずは、これまでも復旧に向けて働いてくださっている原発関係者ならびに、警察、消防、自衛隊の方々には心より感謝いたします。
 すでに、東北沖を襲った地震から2週間が経ちました。
 津波による家屋や人的被害の大きさもさることながら、想定外の津波に襲われ、制御不明になっている福島第一原発の放射能漏れは、懸命な作業が続くにも関わらず、いまだに収束を見ず、関東・東北地域を汚染しており、情報が錯綜する中、関東、東北一帯にかけての国民は不安になっています。

 これはひとえに、我々の、放射能汚染に関する無知からの不安と、対応策の欠如というのが大きく占めているのだと思います。

 日本で原子力発電が開始されたのは、昭和38年10月26日。
 化石燃料に乏しい我が国においては、次世代の発電として期待され、高度経済成長を下支えし、現在までに全国で55基、また全国平均の依存度は約20%となってます。
 地域別で見た場合、最も原子力発電に依存しているのは、関西電力の48%、続いて北海道電力の40%という状況になっています。

続きを読む

テーマ : おもうこと
ジャンル : ブログ

tag : 防災 原子力発電所 民間防衛

人を叩くことしか出来ない議員はいらない

原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110322-00000865-yom-pol
 政府の原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長は22日の参院予算委員会で、東日本巨大地震による東京電力福島第一原子力発電所の事故に関し、「(原発設計の)想定が悪かった。想定について世界的に見直しがなされなければならない。原子力を推進してきた者の一人として、個人的には謝罪する気持ちはある」と述べ、陳謝した。

 社民党の福島瑞穂氏の質問に答えた。

 班目氏は2007年2月の中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)運転差し止め訴訟の静岡地裁での証人尋問で、非常用発電機や制御棒など重要機器が複数同時に機能喪失することまで想定していない理由を問われ、「割り切った考え。すべてを考慮すると設計ができなくなる」と述べていた。福島氏はこの証言を取り上げ、「割り切った結果が今回の事故につながった」として謝罪を求めた。
(Yahooニュースより一部抜粋)


 一見、福島氏がまともな事を言ってるみたいに聞こえるけど、すべての事について想定して、100%完璧なものというのは、民間企業では無理。コストが馬鹿にならないからね。
 そこまでコストを掛けようと思えば、国で造るしかない。

 今やるべきことは、こうやって吊るし上げて謝罪させる事ではなく、今稼動している原発の点検や、今後原発とどうやって付き合っていくのか、廃止という事になれば、代替エネルギーはあるのか、という議論をする事ではないかと思う。
 ただ、今回の原発事故で、大きな代償を払った(これからも払い続けるかもしれない)から、原発の肩身は狭くなるのだろう。
 造るとなると、地中深くに造るしかないか。

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

未だに自主独立を果たしていない日本

8月6日に広島、9日には長崎に原爆が落とされた事実は、日本人なら誰しも知っている事だと思います。
そして、反核団体は、米国の核や、日本の核武装には反対を示していますが、支那(中国)の核問題には口を閉ざし、北朝鮮への核保有に関して、阻止をしようという動きはありません。
反核と言っていても、実際にアメリカ大使館へ押しかけるでもなく、その本質は、日本の核武装のみを警戒する、反日団体でもあるようです。

その6日、東京では、主権回復を目指す会が、米国の原爆投下に対するデモが行われました。
その中で、外国人参政権に反対する会の村田春樹氏が訴えていた内容が、勉強になると思いましたので、そのまま打ち出してみました。

続きを読む

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。