FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍事力を増強する支那(中国)

日中間に「不測の事態」=中国軍近代化で可能性―防衛研
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110407-00000013-jij-pol
 防衛省のシンクタンクの防衛研究所は6日、日本周辺の安全保障環境を分析した2011年版「東アジア戦略概観」と、「中国安全保障リポート」を公表した。リポートは、中国の軍事力の近代化を踏まえ、日中間で「不測の事態」が起きる可能性があるとしている。
 リポートは、中国海空軍の最近の活動などを分析する目的で初めて作成された。それによると、中国海軍の活動範囲が拡大し、「第4世代戦闘機」などが増加しているとし、「海、空域で自衛隊と人民解放軍との間で不測の事態が発生する可能性は否定できない」と懸念を示した。
 さらに、東シナ海で10年4月、中国海軍ヘリコプターが海自護衛艦に近接飛行したことを挙げ、「こうした状況を踏まえれば、日中間の軍事外交や防衛交流には、危機管理機能も求められる」と指摘した。

 
 こういうことは前々から言われている話なのだから、早々に自主憲法を制定して、国軍を持つようにしないと、事が起こってからでは遅いよ。
 自衛隊の活動は、今注目されているけど、だからといって、すぐに国軍にという機運が盛り上がるには、もう少したたないとならない気がする。

 韓国は竹島の実効支配を強化しているし、支那も今の我が国の混乱を見て手を出してこないとも限らない。
 混乱の最中は、他国の目もあるから大丈夫だろうけど、落ち着いてきた頃に注意しないといけないと思う。
 先の大戦も含め、戦争というのは、パワーバランスが崩れたときに起きるのが常だから、今自衛隊が震災で疲弊している間に仕掛けてくるかも。










沖縄危機と日本有事―普天間基地移設・尖閣問題・中国の脅威 (これでいいのか!日本の外交・安全保障)
中国はなぜ尖閣を取りに来るのか

スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 自衛隊 侵略 支那 中国 軍事力

不浄なる支那の思惑

尖閣「日本領土はでたらめ」=教科書検定、事を荒立てず―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110330-00000222-jij-int
 【北京時事】中国国営新華社通信は30日、日本の教科書検定で、中学の社会科教科書を発行する7社がすべて尖閣諸島(中国名・釣魚島)について「日本固有の領土というでたらめを記述した」と伝えた。中国外務省が繰り返し強調している「釣魚島は中国固有の領土」という立場を引用したが、それ以上の反発は示していない。
 尖閣諸島は中国にとっては主権、領土に関わる問題で譲歩できず、昨年9月の尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件では、両国関係が悪化し、まだ完全には修復していない。ただ、東日本大震災で中国が日本に積極的に支援をするなど、両国の国民感情も改善しており、中国側は教科書検定で事を荒立てることはないと判断しているとみられる。
 共産党機関紙・人民日報系の環球時報は30日、教科書検定について「韓国、(震災支援の)恩をあだで返す日本に不満」との見出しで、韓国での反発は報じたが、尖閣問題については触れなかった。 
(Yahooニュースより)


>中国にとっては主権、領土に関わる問題で譲歩できず
 いや、我が国にとって、主権、領土に関わる問題なんです。支那(中国)が後だしで領土主張したのだから、侵略問題なんです。
 侵略問題は別としても、我が国の領土、領海の範囲を教えるのは、政府の務めです。

>昨年9月の尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件では、両国関係が悪化し、まだ完全には修復していない。
 一方的にぶつけてきて、両国関係が悪化も何もない。
 謝ることもせず、船長は英雄扱い。それ以前の、餃子事件も、結局はウヤムヤになってるし、こちらから働きかける必要は無い。

続きを読む

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

沖縄、侵略の危機

沖縄では、民主党代表戦に菅議員が再選した事で、基地問題が進展しないと嘆いているようですが、米軍に出て行ってもらう代わりに、自衛隊を駐屯させるという発想は無いのでしょうか。

米軍が、本当に日本を護るかどうかはともかく、中国共産党にとっては、目の上のたんこぶである事には違いありません。
尖閣諸島周辺まで侵犯、海保の巡視船に体当たりしてきた工作漁船に対し、逮捕命令に半日を費やした政府の対応を考えれば、米軍に残ってもらった方がマシなのかもしれません。

前の記事に、「尖閣の次は沖縄」と書きましたが、日本の思いとは裏腹に、着々と駒を進めてきています。
以下は、拡散希望記事をコピペしたものです。
少し長いですが、驚愕の内容です。是非御覧下さい。

続きを読む

テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

なぜか高まらない、反中感情

img023.jpg


尖閣諸島近辺へ領海侵犯したいわゆる”漁船”への対応について、支那国内で、また反日感情が激化しているようです。
事実を捏造して領有を主張し、それを信じ込まされている支那人も哀れですが、命がけで逮捕した漁民(人民解放軍の兵士とも言われています)をただ同然で釈放し、駐在大使が夜中に呼び出されるという屈辱を受けているにも関わらず、毅然たる態度を取らない政府をいただく、我々日本国民はもっと惨めです。
領海侵犯し、巡視船に衝突を繰り返したわけですから、本来なら、射殺されてもおかしくない状況でしょう。

NHKでは、「尖閣諸島周辺で、巡視船と衝突した漁船の船長を・・・」と発言していましたが、「巡視船に衝突してきた」というならまだしも、NHKの国語能力も落ちたものだと感じます。
NHKの反日具合も加速していますから、中国共産党に不利な発言を避けているのでしょうか。

続きを読む

テーマ : 尖閣諸島問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。