スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府の言う事が信じられない世の中なんて

「国に裏切られた」 計画避難に住民ら怒り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110411-00000646-san-soci
 「何で今さら」。福島第1原発事故で11日、政府が新たに「計画的避難区域」の対象にすると発表した福島県の飯舘村や葛尾村、浪江町の全域と川俣町と南相馬市の一部。住民らはこれまで高い放射線量の中で不安な生活を続けていた。

 避難の指示もなく「安全」と言い続けた政府が、事故から1カ月もたって出した、あいまいな指示。「国に裏切られた気分だ」。怒りと悲痛な声が上がった。

 1カ月をめどに避難するように求める計画的避難区域に指定された飯舘村。11日午後、村役場で開かれた説明会では住民から強い訴えが飛んだ。「補償はどうなるのか」「いつ戻ってこられるのか」

 経営者の一人は「地域に密着してやってきた。退去すれば信頼を失い、廃業になってしまう。逃げることはできない」と涙を浮かべた。自治会長の細山利文さん(62)は「自主避難とは違い、長期的になる可能性が高い。何百頭も牛を飼っている人もいる。生活の基盤をどうするのか、住民には村からちゃんと説明してほしい」と訴えた。

 菅野典雄村長は「大変残念な状況だ。国などと交渉し、できるだけ村に基盤を残していけるように努力したい」と説明した。

 妻と2人でプラスチック製品の製造業をしている坂本徳さん(60)は「これから工場を見つけて再開したとしても何千万円もかかる。避難するつもりはない」ときっぱり。一方、自動車関係製造業の庄司正良さん(68)は「風評被害で取引先から『大丈夫か』といわれていた。(放射線量の)数値が高くなっているのを見て、避難した方がいいのか考えていたところだった」と頭を抱えた。

 村内で働く女性(52)は「『大丈夫、大丈夫』と言いながら結局避難させるのか。これだけの地域が避難対象になったら、福島県はなくなってしまうのではないか」と政府の対応への不満を口にした。

 「計画的避難区域」と、屋内退避や自主的避難を求める「緊急時避難準備区域」の両方に一部が指定された福島県南相馬市は「情報を収集しているところ」と対応に追われた。

 南相馬市で避難生活を送る男性(60)は疲れた様子で、「計画避難とか緊急避難とかいわれても内容がよく分からない。避難所生活にも慣れてきたのに、またドタバタするのは勘弁してほしい」と話した。


 計画停電やら、計画避難など、「計画」という言葉を震災後良く聞くし、政府も使っているけれど、一番計画性が無いのが、現内閣じゃないだろうか。
 これまで、政府自身が行き当たりばったりの対応しかしていないのに、国民には「計画」を強いる。

 もちろん、我々も生きていく為には、計画的に進めていくしかないわけで、否応なしに実行するし、またそれが出来る国民性なので、やるのだけれど、なんとか会議ばかり作ってやっているようなフリばかりしないで、効果的な原発被害を停止する計画を示して欲しい。

 仕分け事業で防災関連の予算を削り、イザというときの備えを怠ってオロオロするような政権は、クーデターでも構わないから、今すぐ引きずり降ろして欲しい。
 今でも十分被害が拡大しているのだから、この居座ると、本当に人間が住めない国になってしまうのではないだろうかという危惧を抱きます。
スポンサーサイト

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

tag : 東日本大震災 放射性物質 計画避難 民主党 菅内閣

地震から一ヶ月の浦安

 3.11に起きた、東日本大震災から、一月が経ちます。
 私の通う浦安では、液状化によって建物や電柱が陥没したり、上下水の断水、壁などの倒壊など、物的な損害を多く被りました。
 東京ディズニーランドも、その影響により、営業停止になっています。

 昨日行われた、統一地方選挙でも、この地では適正な投票が行われないとして、実施されませんでした。

統一地方選 異例の当選人なし 千葉県議選浦安選挙区
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110410-00000033-maip-pol
 ディズニーの街は結局投票されず--。千葉県議選の浦安市選挙区(定数2)は3人が立候補していたが、選挙実施の是非を巡る県と市の対立が解けぬまま10日投票されなかった。告示されながら当選人なしの「前代未聞」(総務省)の事態となり、市選管幹部は「ここに至って言葉がありません。次の市議選に向け一生懸命やるだけ」と話し、実りのない選挙運動に候補者からはため息も漏れた。(Yahooニュースより抜粋)




 そんな浦安も、少しずつですが回復してきており、通勤途中でのその様子を、撮影してきました。
 上が震災直後、下が今日の写真です。

続きを読む

テーマ : 東北関東大震災
ジャンル : ブログ

tag : 東日本大震災 浦安 復興状況

長引く余震。早く収まれ

1カ月後の震度6強、震源は陸寄りか ひずんだ地殻「数年は注意を」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000540-san-soci 宮城県沖で7日深夜に起きたマグニチュード(M)7.4の地震は、東日本大震災で最大級の余震となった。揺れの大きさが震度6強と余震で最大となったのは、これまでの余震と比べて震源が陸寄りだったためだ。本震の約1カ月後に起きた大規模な余震は、M9・0を記録した本震のエネルギーがいかに巨大だったかを物語っている。

 巨大地震の余震活動は、岩手県沖から茨城県沖の広い範囲で継続しており、7日朝までにM7以上は3回、M6以上は66回、M5以上は394回を記録した。

 M5以上の余震数でみると、これまで最も多かった北海道東方沖地震(平成6年)の4倍近くに達した。阪神大震災など他の大地震と比べても、規模の大きな余震が非常に多い。
(Yahooニュースより抜粋)

 昨夜の余震は、携帯に緊急地震速報が届いたけれど、ここ千葉では最近、速報が来ても、さほどの揺れを感じなかったので、あまり警戒していなかった。
 思ったより大きく、長い揺れを揺れだったので、気象庁の発表を確認すると、またもや宮城県沖が震源で、津波注意報まで出されていたので、被害の拡大を心配していた。

 強い余震が続く中、精神的にもまいっているだろうに、本当に心配になる。
 天災なので、言っても仕方ないけれど、ほんとうに早く収まって欲しい。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

tag : 東日本大震災 余震

あくまでも悪くないと言い張る首相

参院予算委 「津波の認識誤った」首相、視察批判には反論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000008-maip-pol
 菅直人首相は29日午前の参院予算委員会で、東日本大震災の影響で東京電力福島第1原発を襲った津波について「(原発設置)当時の津波に対する認識が大きく間違っていたのは否定しようがない」と述べ、津波の想定を今後の検証対象とする考えを示した。一方、同原発を視察したことが放射性物質を含む気体を原子炉から排出する「ベント」の遅れにつながったとの指摘に対しては「(初動対応が)遅延したという指摘はまったくあたっていない」と反論した。首相の国会答弁は震災後初めて。(Yahooニュースより一部抜粋)


「東電が悪い。俺は悪くない」ですか。そうですか。

 千年に一度の災害に対して、それを想定した対策を採るというのが、現実的かどうかはともかくとして、民主党が「仕分け」と称して削減した予算の中には「100年に一度の大震災対策は不要」という理由で、スーパー堤防がありました。
 学校の耐震化予算や防衛費など、防災や国防となる予算をことごとく削減したのは、あなたの党です。

 仮免与党(反日政党)では、この国は滅んでしまいます。









民主党政権の真実
民主党政権の真実

民主党政権では日本が持たない
民主党政権では日本が持たない

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 仕分け 民主党

自衛隊のステッカーにお国言葉

がんばっぺ!お国なまりで自衛隊員、被災地応援
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000428-yom-soci
 「がんばっぺ!みやぎ」「けっぱれ!岩手」――。

 東日本巨大地震の救援活動に取り組む自衛隊員らが、被災地の方言などを使った応援メッセージをステッカーにし、隊員のヘルメットやヘリコプターの胴体に貼っている。被災者の間では「親近感が湧いて勇気がもらえる」と好評だ。

 陸海空3自衛隊の支援部隊を指揮する統合任務部隊司令部(仙台市)によると、地震発生直後、宮城県に災害派遣された陸上自衛隊第10師団(名古屋市)が、「がんばろう!みやぎ」と書いたステッカーを独自に作ったのが始まり。隊員の士気高揚や活動のPRにと、司令部が他の部隊にも導入を呼びかけ、各活動場所の方言が盛り込まれるようになった。自衛隊が災害派遣活動でこうしたステッカーを作るのは初めてという。 (yahooニュースより)


 自衛隊司令部も粋な計らいですね。
 被災地で想像以上の厳しい活動を続ける中、自衛官自身も、まさにこの言葉が支えになっているのかもしれません。
 被災者の方々には、たくさんのものを無くされて、辛い日々をお過ごしがと思いますが、必ず復興出来ると信じて
「がんばっぺ!」
「けっぱれ!」

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

tag : 自衛隊 ステッカー お国なまり

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。