スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長促進スイカは敬遠されて当然

支那ではスイカも爆発するみたいですね。
その影響で売上が半減と報道されていますが、爆発するほど大量に薬品を使っているのがバレたのだから、敬遠されるのは当然でしょう。

「爆発事件」影響でスイカ販売5割減=中国上海市http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110526-00000004-xinhua-int新華社】 中国上海市の山華果品市場ではこのところ、スイカの販売量が前年の5割減となり、業者が頭を痛めている。

先ごろ、江蘇省の畑で収穫前のスイカが大量に破裂する現象が起き、「爆発事件」と大きく報じられた。その原因が成長促進剤の使用にもあると伝えられたことで、消費者のスイカ離れが進んだ。(新華社記者 裴キン撮影)(yahooニュースより)



16日には下のような記事もありました。

畑のスイカが続々“爆発”=中国江蘇省http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110516-00000002-xinhua-int【新華社】 中国江蘇省鎮江市丹陽市にある農業モデル園でこのところ、栽培中の未成熟のスイカが続々と破裂し、農家が頭を悩ませている。

地元の農家、劉明鎖さんの畑では、「爆発率」は67%。破裂してしまった大量のスイカが畑のそばに山積みになっている。こうしたスイカは小さく切って家畜の飼料にするしかないという。(新華社記者 顧ヨウ撮影)(yahooニュースより)



家畜の飼料って・・その家畜の乳やら肉やらを通じて、大量の薬品を人間が摂取するわけですね。
それとも、今度はその家畜が爆発するのか・・

爆発してない他のスイカが安全なら、業者なり温家宝主席なりが爆発してないスイカを食べて、安全性をアピールすべきですね。
少なくとも、日本には輸出しないで下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 爆発スイカ 支那

気になるポテチの原材料

 近くのスーパーで見た、カ○ビーのスナック菓子。
 88円になっていて、いつもより安い。
 時々特売で値段下げて売ってるし、そういった商品だと思ってた。

 ポテト○ップスといえば、北海道産ポテト使用じゃなかったっけ?

 手にとって原産国を確認(最近は癖で必ず見るようになった)すると、そこには「香港産(中国)」の文字が。

 香港って、ジャガイモ採れるんですか?あんまり農業やってるイメージ無いんですけど。
 というか、この期に及んで、支那(中国)産の物を使うって、食品会社は何を考えてるんでしょうか。
 それとも材料は国産で加工を香港でやってるのか?それも考えられないんだけどなあ。


テーマ : 商品情報
ジャンル : ブログ

tag : カルビー ポテトチップス 支那産 中国産 ジャガイモ

こういうものは、輸入しないようにしてほしい

<中国>牛乳で乳幼児3人死亡 亜硝酸塩混入か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000110-mai-cn
 【北京・成沢健一】中国甘粛省平凉市で7日、牛乳を飲んだ子供らが中毒症状を訴え、8日までに乳幼児3人が死亡、35人が病院で治療を受けた。新華社通信が8日、伝えた。

 地元当局は、食品添加物の亜硝酸塩が牛乳に混入した可能性があるとみて、出荷した農場2カ所を封鎖した。治療を受けた35人の多くが14歳以下の子供で、1人が重症という。

 亜硝酸塩は食肉加工品の保存料などとして使われるが、これまでも牛乳から検出されるケースが報告されている。中国では08年に化学物質メラミンが混入した粉ミルクにより、少なくとも乳幼児6人が死亡し、約30万人に健康被害が出ている。
(Yahooニュースより)


 前々から、支那(中国)製の食品は危ないと、いろんな記事を見てきて警戒しているけれど、またもや、牛乳が原因で乳児が亡くなられました。
 先日、放射性物質で汚染されたほうれん草の代替として、支那の野菜を輸入するという記事を見たけれど、こっちの方がよっぽど危ないんじゃないの?

ホウレンソウもパセリも「出荷停止」 中国産冷凍野菜が急に注目集める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000004-jct-bus_all
 福島県や北関東産の一部野菜に関して、政府が「出荷制限」「摂取制限」を指示した。ホウレンソウはこの地域で全国出荷量の2割近くを占める。

 代替先としてにわかに注目され始めたのが、冷凍野菜を日本に輸出している中国だ。すでに中国のメーカーの中には増産体制に入ったところも出てきた。


 少なくとも「今すぐ」に死亡してしまうようなものは口に入れたくない。子供が犠牲になってしまうのを見ると、「やっぱり支那の物は食べられないな」と強く感じます。

 支那は、今回の福島原発の放射性物質の拡散で何やら言ってきていますが、東トルキスタンでの核実験と、それによる黄砂の汚染について、あと、毒餃子の件も釈明して欲しいものです。









悲しき国産食品―中国産の食品添加物に抱きしめられて

日本人が知らない中国「魔性国家」の正体

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 支那食品 牛乳

高校生のアイディア、ピーナッツカレー

P1000181.jpg
P1000182.jpg

千葉国体の開会式が、1週間後に控え、千葉県内では、着々とその準備が整いつつありますが、国体に合わせて発売された、ランチパックの「ピーナッツカレー」味をゲットしました。

この商品は、東金商業高校の生徒が、地元食材を使った商品を生み出したという事で、マスコミにも取り上げられていました。


東金商高生と山崎製パンコラボ 新ランチパック商品化

 同校のキャリア教育「マネジメント研究講座」の生徒が、2年がかりで商品化した。昨年度の3年生が「ピーナツを使った食品を」と活動を始め、東金市の上原食品工業と協力してピーナツカレーを開発した。今年度の3年生が「このカレーを使ったパンを多くの人に食べてもらいたい」と県内に工場を持つ山崎製パンに商品化を依頼。カレーの味を引き立たせるよう食パンに具をはさんだランチパックを作ろうと、6月から約5回にわたって試食、検討を重ねた。



肝心のお味の方は、なかなかいけます。
普通のカレーパンのように揚げられていない分、胃にもたれないし、カレーの辛さは、人それぞれの好みもありますが、スパイスも効いていて、サンドイッチ用のパンにも合います。
ピーナッツの食感については、ご飯には、ピーナッツの食感が邪魔をするでしょうが、パンなら問題なさそうです。
お店で見かけたときは、一度お試しください。

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

こんなところに

息子の誕生日プレゼントを買いに某大手模型店へ行ってきました。
プレゼントを吟味し、レジへ向かうと、なにやら模型店なのに食品が置いてある
ではありませんか!

その名も「旧海軍カレーカツ」商品前には「○○にも出張してきました」の文字。
手に取って製造場所を見ると「広島県呉市…」とあります。
呉市といえば、戦艦大和の故郷でもあり、ヤマトミュージアムのあるところ。
海軍カレーといえば横須賀という思いがあったのですが、発祥は横須賀でも、海
軍としてカレーは重要な食事だった事が伺われました。
カレーカツの隣には「自衛隊カツレツ」もあったのですが、そこはそれ、大和の
シルエットに軍配が上がりました。
まだ開封してないから、味はわからないけど、美味しかったら次に買うよ。

妻には「駄菓子屋でカツの薄っぺらいやつがあったけど、あれと同じじゃない?」
と言われてしまいました。

きっと、大和の主砲の様にとてつもない味がするに違いないのだ!
旧海軍カレーカツ

テーマ : 酒の肴
ジャンル : グルメ

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。