スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念艦 三笠 を見てきました

仕事では何度か横須賀まで足を運んだ事はあったのですが、なかなか内部の見学までは行けなかったのが、今回ようやく叶いました。
冷たい風の吹き荒ぶ中、アクアラインを渡り、一路横須賀へ。天気は良く、積雪の富士山がよく見えました。天気が良ければ通勤電車の中からも見えるのですが、富士山が見えると、嬉しい気持ちになります。
富士 車窓から

横須賀の町に入ると見えてくる軍港の船や潜水艦の姿を見ると、なんとなく気合がはいります。
三笠公園の駐車場は少々高いようなので、民間の駐車場に止めた方がいいみたいです。
三笠 艦首から

展示は色々な資料や音声ガイド、人形を使った説明もあり、三笠の乗組員の生活や戦闘時の様子、日清・日露戦争の推移など、分かりやすく見ることができます。
中には、旅順港閉塞作戦で、部下の安否を気遣い、船内をくまなく探した挙句見つからず、止む無くボートで脱出したところへ敵の銃弾によって倒れた、広瀬中佐の逸話や、バルチック艦隊発見の報を伝えるためにサバニを懸命に漕いだ沖縄の漁師達の必死の活躍を伝えるものもあります。
もちろん、外してならない、日本海海戦の三笠他、連合艦隊の活躍が模型を使って展示してあります。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

tag : 横須賀 三笠 戦艦 記念艦

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。