スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「復興」といえば反対出来ないと思っているのか

消費税3%上げ案が浮上=期間限定、復興債償還に―政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00000001-jij-pol
 東日本大震災の復興財源確保のため、消費税を期間限定で増税する案が政府内で浮上していることが18日、分かった。現在5%の税率を3年程度、3%引き上げる案を中心に検討されており、復興の本格化に伴って発行する国債の償還財源に充てる。複数の政府・民主党関係者が明らかにした。
 仮設住宅建設やがれき撤去など、当面の復旧対策が中心の2011年度第1次補正予算案の財源として、政府・民主党は、国債の発行は見送る。しかし、政府・民主党内では、復興には最低でも10兆円超の予算措置が必要との見方が支配的で、2次補正以降では財源の柱として「復興再生債」(仮称)を発行する方針だ。
 財源をめぐっては、政府の復興構想会議議長の五百旗頭真防衛大学校長が14日の初会合で「震災復興税」を提唱したこともあり、民主党内では「増税で対応せざるを得ない」(幹部)との声が強まっている。消費税を3%引き上げれば、年間7.5兆円の財源が見込まれる。(Yahooニュースより)


 「復興のため」この言葉はまるで魔法の言葉のようです。
 「復興の為、子供手当ては10月で打ち切り、でも控除分は元に戻しません」
 「復興の為、消費税を増税します。一応3年ですが、その後は知りません」
 「復興の為、民主党はどんなに幼稚な政治を行っても政権を譲りません」

 増税は止む無しという雰囲気ではありますが、なし崩し的にあちこちで増税されてはたまりません。
 それでなくても、東北が打撃を受け、これから食料関係が高騰すると思われるのに、増税の話だけが先に出てくると、景気はますます冷え込み、復旧の資金どころではなくなるのではないでしょうか。

 日本には銀行に行き宛の無いお金が余っているのですから、国債はそこから買わせ、復興と、デフレ解消なってから増税しても遅くありません。
 それに、パチンコ業界は年間20兆ともいわれる売上を上げていますが、殆ど課税されていないし、カルトのような宗教団体にも課税されていません。
 こういったところから、「復興の為」に課税してはどうでょうか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 民主党 増税 消費税

コメント

Secret

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。