スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習志野駐屯地 第一空挺団の降下訓練始め

1月8日に、降下訓練始めに行って来ました。
演習場へは9時過ぎに到着したのですが、既に入り口は混雑気味になっていて、駐車場には何十台も駐車されています。
駐車場

訓練展示場へは10分程度歩けば歩いていく事もできるのですが、駐車場付近からシャトルバスが運行されていて、手荷物検査後に乗ることができます。

シャトルバス待ちの人も結構いるので、私達は歩く事にしました。
この日、通常のバス以外にも、夏祭りで乗車体験出来る、高機動車がシャトルとして使用されていました。
装甲車

ペトリオット

化学防護車

観覧場所に近づくと、兵器展示や自衛隊広報のテント、それに屋台が並び、寒風の中、定番の焼きソバや暖かい汁物、自衛隊グッズ等が販売されています。
観覧場所では、まだ9時半だというのに、既に多数の見物客が陣取っていて、中には、すごい望遠のついたカメラを構える人たちもいました。
開始前

私達も、一段高くなっている場所を選んで確保し、暖かいものをいただきながら、時間を待ちました。
待っている間は、オーロラビジョンで自衛隊の広報映像が流れていましたが、私のいる場所からでは良く見えませんでした。
大臣到着

11時になると、西の方角から輸送ヘリが飛来して、市川防衛大臣等が到着して、展示が開始されました。
偵察バイク

訓練の想定として、展開中の部隊が敵装甲車と接触、攻撃ヘリの支援を受けながら部隊を展開して陣地構築し、敵兵力を圧倒するという感じで進められていたようです。途中、味方隊員の負傷を想定して、救護ヘリで後方に下がらせるといった場面もありました。
ヘリ

敵装甲車と攻撃ヘリ

攻撃ヘリ

落下傘部隊

IMG_1494.jpg

ヘリからの降下



輸送ヘリや輸送機から、降下部隊が落下傘を使って降下し、部隊を展開させます。
ここ習志野駐屯地は、空挺部隊が主体なので、落下傘降下が沢山見ることができます。

機銃や砲撃は模擬弾を使用しているんでしょう、花火のような発光があったり、爆発音や衝撃が観覧場所まで響いてきて、臨場感たっぷりでした。
降下

迫撃砲を輸送

輸送するヘリ

偽装する高機動車

離脱

陣地構築

IMG_1519.jpg

前進

1時間程度の訓練展示は、敵を圧倒した味方部隊が、前線を移動して終了となりました。
終了の放送が流れると、一斉に人が移動しだすので、子供連れの人は気を付けないといけません。
帰りの行列

でも、早く車までたどり着いたとしても、出るまでに時間がかかってしまうので、屋台で時間を潰すか、あらかじめ外に駐車しておいたほうがいいかもしれません。
私達が今回、車に乗り込んだのが12時半頃で、演習場の出口を出たのが13時半頃でした。
でも、私も、連れて行った子供たちも大満足でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

tag : 自衛隊 習志野駐屯地

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【大八島の国と共に】

1月8日に、降下訓練始めに行って来ました。演習場へは9時過ぎに到着したのですが、既に入り口は混雑気味になっていて、駐車場には何十台も駐車されています。訓練展示場へは10分程度歩けば歩いていく事もできるのですが、駐車場付近からシャトルバスが運行されていて...

コメント

Secret

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。