スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなこと、許していいの?

厚顔無知な朝鮮人達の横暴を許してはならない!

本日、東京近辺で、朝鮮学校へ通う朝鮮人たちが、高校無償化の即時適用を求めるデモがありました。
朝鮮学校とは、「学校」とは付いているけども、法律上認められた学校ではなく、私塾と同じ扱いです。
いわば、駅前留学の語学教室が、イギリス学校とか付けているようなもの。
彼らは、その私塾に、日本人が適用を受ける高校無償化を適用しろと叫んでいます。
こんなことは許されるのでしょうか?
もし、日本人が外国に行って同じ事をするでしょうか。相手国の法律をよく理解し、まずしないでしょう。しかも、そのような動きがあっても、諌めるのではないでしょうか。

彼らは、実は分かってやっています。なぜなら、日本人は知ろうともしないし、怒らないし、強く言えば言うことを聞くからです。これまでも、それで色々な特権を得てきたからです。
しかし、もうこれ以上、日本人は彼らの横暴を許してはいけません。

そういうわけで、「在日特権を許さない市民の会」が急遽、このデモに反対する集会を呼びかけていたので、参加することにしました。
22,06,27 001

集合地点では、在特会会長の桜井誠氏以下、有志約30名ばかしがおり、演説を開始。
その中で弁士が、「川崎では様々な補助金が、在日朝鮮人に至急されている。そのなかには、保護者への補助金もある」という事もありました。朝鮮学校へ通わせているだけで、保護者まで補助金がもらえるとは、何と美味しいんでしょうか。
日本人より優遇されている民族、それが在日朝鮮人なんですよ。

そのうちに、徐々に人が集まり、50人位でしょうか。対して、高校生まで動員した、卑劣な朝鮮人たちは、およそ800名近く。
数では圧倒的に向こうが多く、ヘラヘラと笑いながらこちらを見ていく彼らを、一致団結して迎え撃ちました。
22,06,27 002
神奈川の高教組、中勢高、緑の会という幟が見えます。みんな左翼じゃあないですか。

桜井会長が、初めの演説の際に言っていました。「我々が高校生達に対して声を上げれば、おそらく彼らは、我々を、子供の人権を侵害する団体だと言ってくるでしょう。しかし、子供の人権と言いながら、子供達を武器にして、子供の人権を無視しているのは彼らなんです!子供の人権を謳いながら、当時中学生の横田めぐみさんを拉致したのは、彼らでしょう!」
まったく、その通りだと思います。
本当に、彼らが生活に苦しく、どうしても無償化して欲しいのなら、まず将軍様に要求し、それが退けられたのなら、日本の高校へ編入すればいい。
それが嫌なら、半島へ帰れ!

今回は、こちらは少人数でしたから、その場で彼らを迎え撃つ事しか出来ませんでした。日本人は、もっと怒らなければなりません!

朝鮮人は、誇り高き民族だというのなら。日本人にタカルようなマネはやめろ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。