スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居へ行って来ました

二重橋から眼鏡橋を望む
すっかり更新が滞ってました。(^_^;)その間にも日本を取り巻く情勢は目まぐるしく変わってきて、その都度書こうと思った事も、筆の遅い身には追い付く間もなく、また新たな事が起こってさらにタイミングを逃すという日々を過ごしてしまいました。
一旦時期を逃すと、なかなか復帰するのも億劫になってきたりして、毎日のように更新されているブロガーさんには脱帽します。

今回の記事も昨日の事ですが、行ってきました。
天長節こと天皇陛下の御誕生を御祝いする一般参賀へ。
もちろん、子供達も一緒です。

できれば、陛下のご尊顔を拝める午前中に間に合うようにと東京駅へ向かい、皇居へ向かう途中、大紀元を配っていたので貰い、小旗を受け取り、荷物チェックやボディチェックを通ります。周りには、ベビーカーを押してきている夫婦も目立ち、私の子と同年代の子供を連れているご夫婦やご年配の方、外国人まで、はぱ広く集まっていました。
そうして、普段は入れない眼鏡橋を渡って宮殿前へ。
宮殿前へ到着すると、右側が空いてるというので、そちらへ向かいました。
なるほど、前までいけるくらい空いてます。子連れの身には前まで行けるのは助かります。が、子供達にはちょっと角度的に見辛かったかもしれません。11時のお出ましに間に合いました。
宮殿前の広場が広いからか、思ったよりギュウギュウな感じはありませんでした。広場に着いて10分程でお出ましの時間となり、天皇皇后両陛下ならびに皇太子同妃両殿下、秋篠宮同妃両殿下が姿をお見せになり、陛下は御手を振ってくださいました。私は思わず背筋を伸ばしていました。
お出まし

それから陛下は、我々臣民を労る御言葉を述べられ、中へ戻られました。その間5分程だったでしょうか。
あっという間でしたが、なんともいえぬ幸福感で一杯となりました。

皇居を出ると、出口付近で土産物の即売をやっていたので、最中と、清酒を買いました。
最中は家に帰って食べましたが、皮はしっとりしすぎず、口に入れると溶けるように無くなり、餡はしっかりしていてしつこくなく、お茶に良く合う最中でした。
しかもこの最中、千葉は四街道にあるお菓子屋さんで、家からもそう遠くない。また買いに行こうっと。
最中「菊園」
清酒「二重橋」

皇居を出た後は、外堀外苑にある「楠木正成像」へ向かい、記念写真を撮りました。
その場所で写真を撮っていると、私達の持っていた小旗を「写真を撮りたいので貸していただけませんか?」と声を掛けてこられた方がいらしたので、快く2本差し上げました。
実は小旗は5本貰っていたので(笑)その方も、見ず知らずの人に声を掛けて小旗を借りるのは勇気がいったでしょうね。私としても、日の丸を愛する人に邪険には出来ません。
こちらはたくさんあったので差し上げたのですが、お礼にと、子供達へチョコを頂いてしまいました。

いやあ、人には親切にするものですね。・・・ちょっと「よこしま」な感じもしますが・・・


それにしても、行きの車窓からは富士山の綺麗な姿も拝めたし、天長節に相応しい、晴天に恵まれた良い1日でした。
IMG_0390.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

tag : 一般参賀 天皇陛下 皇居 楠正成

コメント

Secret

プロフィール

はりこのとら

Author:はりこのとら
中身スカスカ?な張り子ですが、スカスカに見えるその中身は、たぶん大和心で満たされているはず。

月別アーカイブ
最新記事
お気に入り書籍
カテゴリ
やまと新聞を応援

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ベストセラー
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。